PROFILE

下坂卓也 Takuya Shimosaka

1986年生まれ。

幼い頃より、造形、絵を得意とする。九州産業大学芸術学部デザイン学科卒業。空間デザインを主に学ぶ。卒業後、アーティスト集団無倣舎、舞台美術ほかグループ展など参加。2017年てんかん性精神障害を患い2年間入退院を繰り返す。100点以上の絵を、主にアクリルガッシュ、油絵の具で作画。現在は白黒のペン画に意欲的に取り組んでいる。

‖ 受賞・展覧会暦

|2022年

   11月   個展「天才とは」cafe&bar gigi(福岡)

 6月 「蒼騎展」新人賞受賞

 5月 「現展」入選 会友推挙

 4月 「ACTアート大賞展2022」入選

 2月 「ニューアートZERO展」入選

|2021年

 6月 「蒼騎展」入選・会友推挙

 5月 「現展」入選

 3月 サブカルビジネスセンター×下坂卓也個展「現在」(広島)

|2020年

 12月 「全日本アートサロン絵画大賞展」優秀賞受賞

 11月 サブカルビジネスセンター×下坂卓也個展「今までの、僕」(広島)

 9月 「月のアート」入選

 9月 「サンリスアートサクレフェスティバル」入選

 7月 「現展」入選

 3月 「ACTアート大賞展」優秀賞6位入賞

 2月 「ニューアートZERO展(本展、0号展)」入選

 2月 「全日本アートサロン絵画大賞展」入選

|2019年

 11月 「~個展3~」cafe&bar gigi(福岡)

 9月 福岡MITSUKOSHIアートフェアアジア2019出展

 8月 「Independent TOKYO」審査員特別賞受賞

 8月 MONSTER Exhibition2019 パリ展参加

 6月 「渋谷ヒカリエMONSTER Exhibition 2019」4位入賞

 6月 国立新美術館「蒼騎展」入選

 6月 「~個展2~」cafe&bar gigi(福岡)

 5月 下坂兄弟名義で、ももち文化センター大ホール、空間再生事業劇団GIGA「イエルマ」小道具デザイン担当

 3月 「ACTアート大賞展」展示参加

 2月 「~個展~」カフェアンドバーgigi(福岡)